公式ライン内で、 ブログに書かない内容や登録者限定コンテンツを配信しています。 現在、古着転売が学べる電子教材を無料プレゼント中!
古着転売

「古着転売始めましたが、良い商品がどこにも無いんです・・・」のお悩みにお答えします

 

 

こんにちは、ともです!

 

 

古着転売の初心者さんからよく

 

店舗仕入れに行ってみたんですが、

良い商品がなかなか見つかりません・・・

 

良い商品は上級者が仕入れてるはずなので、

僕らが仕入れるのは難しいですよね・・・

 

といった質問を頂きます。

 

 

お気持ちめちゃくちゃ分かりますし、

実際そうです。

 

 

僕も始めたての頃は

同じことで悩んでいました。

 

 

じゃぁ、初心者はもう

稼いで行くのは無理なのかというと

そうではありません。

 

 

ここで、一旦ちゃんと考えて頂きたいのは

 

初心者の頃は皆厳しい条件でスタートし、

そこから短期間で20万、30万と稼ぐ人が

今でも実際に沢山いるってことです。

 

 

初めて2~3か月で月利10万なんてのは

もうザラです。

 

 

出来ない理由だけ見て

「普通に考えて無理だよね・・・」

と諦めるのではなく、

短期間で稼げるようになる人が多い事実があるんだから

 

「どうやれば自分も稼げるようになるだろう?」と思考し、

稼げる人の考えや行動に

自分を近づけていくことが必要です

 

 

「そんなこと言われても訳わかんねーよ!」

「不安なもんは不安なんだよ!」

 

と思われるかと思いますので、

この記事で詳しく解説していきますね!

 

 

「良いアイテム」の仕入れは難しい

 

 

大前提として、

利益で5千円とか1万円を超えるような良いアイテムは、

皆狙ってるから、仕入れが難しくて当たり前です。

 

 

高利益アイテムは当然皆仕入れたいので

その分、自分が仕入れられる可能性は低くなります。

 

 

ここでポイントなのが、

いきなり高利益アイテムを狙うから挫折する

ということです。

 

 

利益1000円~3000円といった

低利益のものであれば店舗でも仕入れられるし、

卸に行けば死ぬほどあります。

 

 

というか卸は、

仕入れ値の1.5~2倍程度で売れるようにあらかじめ計算して

値付けをしているところも多いんです。

 

 

要するに、めちゃくちゃ稼げるかは別として、

利益を出すことなら誰だって出来るんです。

 

 

仕入値に対して、1000円でも利益が出るのなら、

仕入れにお金を突っ込めば突っ込む程、

お金は増えていきますよね?

 

ということは、いいアイテムを仕入れられなくても

お金は増やしていけるんです。

 

 

最初は低利益で良いから、

ミニマム(仕入れ下限)も時間制限も無く

マイペースで500円から仕入れられる「店舗仕入れ」に行き、

知識と経験を増やしましょう。

 

 

ある程度仕入れ出品にも慣れて

利益も出せるようになってきたら、

卸に行って一気に物量を増やし

さらにお金を増やしていくんです。

 

 

ある程度

「このターゲットにこんな系統の古着を売る」

というのを決めたら

 

利益1000円でも2000円でもとれるものを

ガンガン仕入れていき、

 

仕入れに迷うものはその都度リサーチし

データとお金を貯めていくことが

最初は必須になるんです。

 

 

この工程で基礎力がついていくのですが、

ここをショートカットして、

いきなり上級者が仕入れているような

強い商品ばかりを求めるから続かないんです。

 

 

まとめると

いきなりお宝を貰えることは少ないから、

そんな理想に期待せず、落ち着いて、地道に、

実力をつけましょうね

ということです。

 

 

じゃぁどうやって「良いアイテム」を仕入れるか?

 

 

高利益商品を仕入れるのは難しいですが、

全く仕入れられないか?

と言われるとそうではありません。

 

 

店舗に行きまくって片っ端から洋服見ていたり

卸に行って仕入れを繰り返している過程で徐々に

ライバルが見落とした爆益商品に気付けるようになります。

 

 

良い商品も意外と落ちてるもんだ」と気付くことになりますが、

それって自分の知識が上がったからで、

初心者の頃は見落としていた商品だったりします。

 

 

他にも、卸の入荷翌日に予約が取れて、

開けたばかりのベールから出てきた爆益アイテムを

大量にかっさらうことができたり、

 

 

自分でタイから仕入れられるようになっちゃったり、

 

 

資金に余裕が出てきて、

電脳で日本中から良いアイテムを

仕入れらるようになったりと、

 

 

知識と経験とお金が貯まっていった先に、

出来ることが増えていって

徐々に強いアイテムを集めることが

可能になってくるんです。

 

 

そのためにも、

できることが少ない初心者の時こそ

覚悟を決めてグっと頑張ることが必要で、

 

まずは練習を重ねて

基礎を固めていくことが大事なんですね。

 

 

ここまで読んで分かる通り、

古着転売でもなんでも、

最初が一番大変なんです。

 

 

そもそも分からないことだらけだし、

稼げる確信も無い。

 

 

上級者にとっては当たり前の問題でも、

その一つ一つが初心者にとっては大きな壁に見える。

 

 

だからこそ、

その壁を超えればライバルが減り

次の壁を越えればライバルが減り

というように、

 

1つ問題を解決するごとにライバルが減っていくので

諦めずに継続するだけで、気付いたら上位数%に入っている

という状態になっていくんです。

 

 

僕もそうでした。初心者の頃は

「今さら参戦したって無理でしょ~笑」

と疑いまくってました。

 

 

センスもマインドも皆無の僕だったので

やはり最初は大変でしたが、

覚悟を決めてグっと頑張り、

それを継続するだけで

 

半年くらいでライバルをどんどんごぼう抜きし

古着転売では楽勝に稼げるようになりました。

 

 

それだけ、継続する人は少ないし、

少し問題が起きただけで離脱する人が多いです。

 

 

最初は大変なものと受け入れましょう。

 

 

いきなり「良いアイテム」が

大量に手に入ることはありません。

腹を決めてコツコツいきましょう

 

 

まとめ

 

 

本記事のまとめとして

 

いきなり良いアイテムを仕入れるのは難しいよ。

でも、少なくともお金なら余裕で増やせるから頑張ってみよう。

練習の過程で良い商品を拾えることもあるし、

成長した先では良いアイテムばかり集めることが可能になるよ!

 

 

ということを述べました。

 

 

実際に僕も上記の流れを辿って、

最初は少ない資金から雪ダルマ式にお金を増やし、

現在は強力なアイテムでアカウントを固めることができています

 

 

今初心者の方も上記の流れで問題無く稼いでいけますので、

是非参考にしてくだいさい!

 

 

出来ない理由だけ見て諦めるのでなく、

 

出来てる人の思考をパクり、

正しい知識を入れて、

行動あるのみです!

 

 

頑張りましょう!!

 

 

古着転売の電子教材が無料で手に入ります

 

 

僕は30歳目前まで、お金も時間も自信も無く

疲弊した人生を歩んでいました。

 

 

古着転売に出会い、開始半年で独立、

1年以内に月収50万を達成することができました。

 

 

現在は、

精神的にも、金銭的にもゆとりを感じながら

日々を前向きに生きることができています。

 

 

別に才能があった訳でも

特別恵まれた環境にいた訳でもありません。

 

 

失意のどん底にいた時に

古着転売というものを知り、

プライドを捨てて1から学び、実践したことで

人生を逆転することができました。

 

 

頑張っても頑張っても報われず

苦しい思いをしていた当時の僕。

 

 

その努力を適切な方向に向けることによって、

パッと人生が開ける体験をしました。

 

 

古着転売の正しい知識を学び

適切な努力をすることで、

僕のように短期間で経済的な自由を得ることは

誰だって可能であると思っています。

 

 

今、お金を理由に苦しい思いをしている人も

お金の問題を解決することで

心が軽くなり、エネルギーに満ちた生活を取り戻せるかと思います。

 

 

そして、そんな人が1人でも増えれば良いな

という思いから発信をしています。

 

 

今回は、経済的自由への一歩目を提供すべく

古着転売を学べる電子教材を作成しました。

 

 

初心者が絶対に身に付けておくべき基礎を、

僕が実際にやっている簡単な行動

と結びつけながら解説しています。

 

 

難しい言葉は一切使わず、

過去の自分に説明するかのよう記したので、

初心者でもわかりやすい内容になっています。

 

 

期間限定で今なら

僕の公式LINEに登録して下さった方に

無料でプレゼントしております。

 

 

登録も簡単に出来るので、

この機会に是非受け取ってみてくださいね!

ともの公式LINEに登録して、無料プレゼントを受け取る

 

 

それでは最後まで読んで頂いて、

ありがとうございました!