公式ライン内で、 ブログに書かない内容や登録者限定コンテンツを配信しています。 現在、古着転売が学べる電子教材を無料プレゼント中!
古着転売

1匹500万 「最高級 松葉ガニ」の目利きが、古着転売と共通する件

こんにちは、ともです!

 

 

先日テレビを見ていて、

松葉ガニのトップブランド「特選 とっとり松葉ガニ 五輝星(いつきぼし)」

1匹500万で競り落とされたという話を聞きました。

 

 

 

 

なかなか穫れない美味しいカニ1匹に、500万の値段がついたよ

って話です。

 

 

「いきなりカニの話?どうした!?笑」

と思われると思いますが、

古着転売に通じる大事な学びを得たので

今回シェア致します。

 

 

コーヒー片手に、気軽に読んでみて下さいね!

 

 

5つの基準により目利きされる、最高級ガニ

 

 

カニと言っても色んな呼び方があって、

「ずわいガニ」「松葉ガニ」「たらばガニ」

なんて言われますが、

地方によって呼び方が違うだけで、モノは全部一緒です。

 

 

全部、ズワイガニの雄のことです。

 

 

鳥取地方でとれるカニが松葉ガニと呼ばれ、

その中でも5つの目利き基準をクリアしたものが

「特選とっとり松葉がに 五輝星(いつきぼし)」と言われて、

めちゃくちゃ高級です。

 

 

 

 

「松葉がにの王様」なんて言われています。

カニ界のトップスターです。

 

 

どんな基準で目利きされるかと言うと、

以下の5つの視点からです。

 

 

1.甲羅の幅 - 13.5cm以上

2.重さ – 1.2kg以上

3.形 – 足が全て揃っている

4.色 – 鮮やかな色合い

5.身入り – 身がギッシリ詰まっている

 

 

要するに、デカくて見た目も良くて

身が詰まりまくってプリップリしてるカニです。

 

 

上記の判断基準から、優れた目利き人が選定し、

基準をクリアするものに「五輝星」の称号が与えられ、

超高額で取引されます。

 

 

全体の0.1%に満たない上、

11月から3月までの5か月間の期間限定でしか味わうことのできない

希少価値の高過ぎるカニなんです。

 

 

それにしても、

カニ1匹に500万はハンパじゃないですね。笑

 

 

古着における、目利きの基準

 

 

古着転売においても、

明確な判断基準を元に仕入れるアイテムを選定することで

高値で取引き出来るようになります

 

 

僕は古着の目利きをする際、

 

1.ブランド – ブランド力が強いか?

2.デザイン – トレンドのデザインか?

3.カラー – 回転率の良い色か?

4.サイズ – Lサイズ以上か?

5.状態 – 着用に支障が出るような、傷や汚れが無いか?

※付加価値 – 年代、生産国、芸能人着用、etc、、、、

 

この基準で見ています。

 

 

まさに「5つの判断基準による目利き」です。

カニと一緒ですね

 

 

これをクリアする五輝星のみを仕入れるため、

仕入れには失敗しないし、

高い利益を上げ続けることができます。

 

 

じゃぁ具体的に

どんなブランドが良いの?

どんなデザインが良いの?

どんなカラーが良いの?

 

 

という部分は、

「誰に売るか?」といった戦略によって変わり、

僕の戦略をここに書くと長くなってしまうため伏せますが、

 

どうしてもという方は僕の公式ライン

から直接聞いて頂ければと思います。

 

 

僕を含め、実際に古着転売で稼いでいる人は

上記のような明確な判断基準を持って

仕入れの判断しているんですね。

 

 

勘やフィーリングで仕入れしていませんか?

 

 

カニの目利き人や、古着転売のプロも、

上記のようにしっかりと仕入れ基準を言語化し、

それをルールと定めて、

 

ルールにのっとって仕入れています

 

 

しかし、古着転売の界隈を見ていると

 

基準も無しに「これカッコいいっしょ!」と自分の好みやノリで仕入れたり、

あちこちに転がる無料情報を頼りに仕入れている人が多く、

本来の目利きを出来てない人が多いように思います。

 

 

例えば松葉ガニの目利き人が

 

「このカニは目つきが可愛いから♪」

「このカニの色が好みだから♪」

 

なんてフィーリングで目利きしてたら、

価値の判断があいまいになり、

全てめちゃくちゃな価格で取引されることになります。

 

 

古着も一緒で、

 

「自分の好みのデザインだから」

「誰かが、これ売れると言っていたから」

 

という理由で仕入れていても、

市場が求めているものと違えば価値は無いんです。

 

 

まとめ

 

 

今回は、感覚でなんとなく仕入れている方のために、

カニの仕入れを例に出しながら

プロの目利きの考え方を紹介しました。

 

 

僕はテレビで五輝星のカニの話を見た時

「古着転売と一緒じゃん!!」とすぐに思いました。

 

 

目利きをするためには明確な判断基準があって、

基準をクリアするものを仕入れる、

 

逆に基準に満たないものは

どんなに自分が良いと思っても仕入れない。

 

 

これが目利きです。

 

 

判断基準無しに経験や勘で仕入れても

利益が出てしまうことがありますが、

それは実力では無くマグレなので、

再現性がありません。

 

 

是非、正しい知識を入れて

仕入れの判断基準を明確にし、

それに沿ってプロとして仕入れることで

長期的に稼いでいって下さいね!

 

 

古着転売の電子教材が無料で手に入ります

 

 

僕は30歳目前まで、お金も時間も自信も無く

疲弊した人生を歩んでいました。

 

 

古着転売に出会い、紆余曲折あるも開始半年で独立、

1年以内に月収50万を達成することができました。

 

 

現在は、

精神的にも、金銭的にもゆとりを感じながら

日々を前向きに生きることができています。

とものプロフィール

 

 

別に才能があった訳でも

特別恵まれた環境にいた訳でもありません。

 

 

失意のどん底にいた時に

古着転売というものを知り、

プライドを捨てて1から学び、実践したことで

人生を逆転することができました。

 

 

頑張っても頑張っても報われず

苦しい思いをしていた当時の僕。

 

 

その努力を適切な方向に向けることによって、

パッと人生が開ける体験をしました。

 

 

古着転売の正しい知識を学び

適切な努力をすることで、

 

僕のように短期間で経済的な自由を得ることは

誰だって可能です

 

 

今、お金を理由に苦しい思いをしている人も

お金の問題を解決することで

心が軽くなり、エネルギーに満ちた生活を取り戻せるはずです。

 

 

そして、そんな人が1人でも増えれば良いな

という思いから発信をしています。

 

 

今回は、経済的自由への一歩目を提供すべく

古着転売を学べる電子教材を作成しました。

 

 

初心者が絶対に身に付けておくべき基礎を、

僕が実際にやっている簡単な行動と結びつけて

解説しています。

 

 

僕がなぜ、人気ブランドでは無く

ノーブランドを重視した仕入れでも

月利50万を達成することができたのか?

 

といった、古着転売のプロの思考を覗ける

覗ける内容です。

 

 

実際に僕が行ってるリサーチ方法まで

赤裸々に語っています。

 

 

難しい言葉は使わず、

過去の自分に説明するかのよう記したので、

初心者でもわかりやすい内容になっています。

 

 

期間限定で今なら

僕の公式LINEに登録して下さった方に

無料でプレゼントしております。

 

 

登録も簡単に出来るので、

この機会に是非受け取ってみてくださいね!

ともの公式LINEに登録して、無料プレゼントを受け取る

 

 

公式ライン内では、

表ではあまり語らない古着転売の本質的な話や、

ライン内限定のコンテンツも配信しています

 

 

古着転売をキッカケに、

人生を好転させて行きたい人は

是非登録してみて下さい。

 

 

それでは最後まで読んで頂いて、

ありがとうございました!